CAREERS
CONTACT
News&Topics

ニュース&トピックス

2018/04/02

【更新】出願中の特許の一部を公開しました

株式会社Aerial Lab Industries(本社:東京都港区、代表取締役社長:小松周平)は、ドローン及びブロックチェーン関連領域において出願中特許を以下のとおり一部公開しましたのでお知らせします。

特許内容 出願番号
インフラ利用のための空路可視化システム 特願2017-060237
LoRaネットワークを利用した災害時ドローンシステム 特願2017-084879
ベイズ推論を利用した対象物位置推定方法 特願2017-147312
小型球体ドローン(VR / 画像識別) 特願2017-185518
ホバーバイク(本体) 特願2017-133787
ドローン配送ポートと認証システム その関連2件 特願2017-147311
ドローン個体識別システム 特願2017-232990
ブロックチェーンを利用したスマート宅配BOXの認証技術と動画投影システム 特願2017-152734
ブロックチェーンを利用したスマート宅配BOXの課金技術(EC購入から配送までのシステム)その関連2件 特願2017-162422
再生エネルギーを利用したマイニング分散システム 特願2017-232527

New ブロックチェーンを利用した顔認証システム

特願2017-255287

New 分散型マイニングマシン Milleu
これは、家庭用太陽光発電を活用したマイニングマシンを設置し自家消費によってブロックチェーンの社会実装をサポートするシステムです。

※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

株式会社Aerial Lab Industriesの会社概要
本社:東京都港区芝公園3-1-8 芝公園アネックス6階
設立:2016年10月
事業内容:UAV(無人小型飛行体)・マイニングマシン・有人飛行体の研究及び開発
ブロックチェーンの開発及び運用
テクノロジー事業のコンサルティング業務
URL:https://ali.jp/
問い合わせ先:info@aerial-lab.co.jp(広報部:木曽)

【本リリースに関する問い合わせ先】
info@aerial-lab.co.jp(A.L.I. 広報部:木曽)

Recruit採用情報

成長し続けることは変化すること。A.L.I.の組織や仕組みは、常に変化し続けています。
年齢、国籍、性別問わず、メンバーのポテンシャルが最大化できる職場環境を常に模索し続けています。

More Detail