CAREERS
CONTACT
CAREERS

採用情報

Our Mission

次世代を支える新たなインフラ企業となる

A.L.I. では、このミッションを達成するために、日々、多様なスキルを持つメンバーが邁進しています。
爆発的なスピードで業容が拡大する中、あらゆる領域で、A.L.I. の成長を支えるメンバーを必要としています。
最先端テクノロジー領域で、高い能力を持つメンバ-とミッションに挑み、共に世界にイノベーションを起こしませんか?

募集職種一覧

JOB

FEATURE各種事業の特徴

A.L.I.Technologiesが展開する事業にはそれぞれに強みや独自性があります。この強みや独自性がどのような環境で生まれているのかをご紹介します。

エアーモビリティ事業

ビジネスや開発の第一線で活躍してきた経営陣やメンバーがそろっており、エアーモビリティの開発に専念できる環境を整えています。

サポートをしていただいている一流メーカーとチームでの開発に取り組んでおり、常に最先端の技術に触れることができます。

A.L.I.ビジョンの実現を目指すチャレンジの中、新たな領域のスキルアップの実現も可能です。

ドローン・AI事業

オリジナルドローンとAIソリューションを自社開発。AI搭載ドローン(エッジドローン)など多様な産業用ドローンの開発と社会実装にチャレンジできます。

ハイスペックPCや3Dプリンターなどを完備し、最高のドローン・AIの開発環境に取り組んでおります。

大手企業や戦略コンサル出身者など、ビジネスサイドも充実。真に、開発に集中できる体制を整えています。

演算力シェアリング事業

演算力のクラウドシェアリングという次世代のインフラになるサービス開発にチャレンジすることができます。

ディープラーニング、IoT、レンダリングなど、関連する最先端テック領域のスキルを身につけることも可能です。

少数精鋭のプロフェッショナルでのチーム構成で、自身のアイディアを形にしやすい環境となっています。

CULTURE働く環境

成長し続けることは変化すること。A.L.I. の組織や仕組みは、常に変化し続けています。 年齢、国籍、性別問わず、メンバーのポテンシャルが最大化できる職場環境を常に模索し続けています。

MVP

半期に一度、活躍した社員を表彰しています。A.L.I.TechnologiesではOKRを導入し全社の目標と事業部の目標の達成に向け日々業務を行っています。

社内勉強会

様々な領域のプロフェッショナルが在籍するA.L.I.Technologies。得意分野の知識をシェアしあう勉強会を定期的に開催しています。

ALIKOM

“A.L.I. Kick Off Meeting”として、年に1度全社員研修を開催しています。どこに行くかは、前年度の業績により決定されます。2019年はシンガポールでした。

始業時間変更可能

申請することで1ヵ月単位で出社時間を8:00~10:00で変更することが出来ます。それぞれのライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

ワークアウト補助制度

社員がいつも健康で高いパフォーマンスを発揮し続ける為にヨガやフィットネスなどの費用を一部補助する制度を導入しています。

ウェルカムランチ

新入社員の皆さんにチームを知ってもらい一日でも早く活躍してもらう為にウェルカムランチを開催しています。

MEMBER社員紹介

A.L.I.Technologiesで活躍する社員を紹介します。

エンジニア職

荒川 康弘
Yasuhiro Arakawa

エンジニア職

髙木 優
Yutaka Takagi

エンジニア職

ジュリエン チエフリ
Julien Thieffry

エンジニア職

淺野 歩
Ayumu Asano

ビジネス職

本間 真
Shin Homma

ビジネス職

佐藤 太紀
Taiki Sato

コーポレート職

小澤 礼奈
Ayana Ozawa

コーポレート職

徳永 綾乃
Ayano Tokunaga

荒川 康弘 Yasuhiro Arakawa

Speeder Technologies本部 本部長 エンジニア職

東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻修了後、新卒でセイコーインスツルに入社。機械式時計の駆動体に関する設計に約12 年従事。2018年8月よりA.L.I.Technologies参画。Speeder Technologies 本部本部長として、公道走行を想定したホバーバイクの研究開発に従事。

    髙木 優 Yutaka Takagi

    Speeder Technologies本部 副本部長 エンジニア職

    東北大学工学部卒業、同大学院航空宇宙工学専攻修了後、本田技研工業株式会社に入社。人型ロボットの動作生成や姿勢安定化のソフトウェア研究•開発に従事。新規ロボット検討プロジェクトリーダーを経験。2018年12月A.L.I.Technologies入社。ホバーバイクの制御ソフトウェア開発に従事。現在はSpeeder Technologies本部副本部長を兼任。

    ジュリエン チエフリ Julien Thieffry

    Edge Robotices本部  エンジニア職

    慶応義塾大学情報工学専修、フランスのIMT Atlantiqueの電気通信工学修士課程を修了後、SBIホールディングスに入社。システムエンジニアとして、複数のSBIコア製品の開発と導入を行う。その後、モルガン・スタンレー・ジャパンにて、生産環境のリスク管理と安定をミッションとするグローバルチームのマネージャーとしてアジア地域全体のインフラとビジネス運用領域間の調整を行う。2019年A.L.I.Technologies入社。 主にAIに焦点を当てたソフトウェア開発を担当する。

      淺野 歩 Ayumu Asano

      ソリューション事業本部  エンジニア職

      広島市立大学情報科学研究科卒業後、キヤノン株式会社に入社。ネットワークカメラのファームウェア開発で、主にセキュリティ機能やプロトコルスタックの開発に従事。2018年6月にA.L.I.Technologiesにソフトウェアエンジニアとして入社。コンピューティングパワープール関係の開発や保守、運用を担当。

        本間 真 Shin Homma

        ソリューション事業本部 副本部長 ビジネス職

        早稲田大学理工学研究科修士課程修了後、新卒でアクセンチュアの経営戦略グループに入社。通信・ハイテク、製造、電力・インフラ業界を中心に国内外の新規事業戦略立案、立ち上げ、オペレーション改革、参入戦略策定など幅広いテーマに従事。2018年にA.L.I.Technologiesに参画し、ソリューション事業本部のコンピューティングパワープール事業やコンサルティング案件を中心に携わる。

          佐藤 太紀 Taiki Sato

          Edge Robotics本部 副本部長 ビジネス職

          東京大学工学系研究科航空宇宙工学専攻修士課程修了後、新卒でマッキンゼー・アンド・カンパニー入社。製造業・消費財のクライアントを中心に中期経営計画策定、マーケティング戦略立案、社内組織変革など様々なプロジェクトに従事。2019年にA.L.I. Technologiesに参画。どのようなドローンが必要とされているか、市場性はあるのか、共同運用をどのように行うべきか、等といったドローンの導入に向けたクライアントサポートを多くのプロジェクトでリードする。

          小澤 礼奈 Ayana Ozawa

          経営企画本部   コーポレート職

          慶應義塾大学商学部卒業後、新卒で株式会社リクルートに入社。教育機関向けに、教育WEBサービスの営業を行う新規部署の立ち上げを行う。2017年LINE株式会社に広報PR担当として入社し、LINEが持つ様々なプロダクトのPR活動に従事。2019年A.L.I.Technologies入社。ドローン事業等の広報を担当する。

            徳永 綾乃 Ayano Tokunaga

            経営企画本部  コーポレート職

            宇都宮大学教育学部卒業後、新卒でファーストリテイリングに入社。入社半年後から店長としてユニクロの店舗運営に携わる。その後設立10年のSierに人事として入社し採用、人事評価制度構築、社内制度構築、広報を担当。マネージャーとして年間で100名のエンジニア採用を実現。2019年A.L.I.Technologiesに参画。人事として採用全般、採用広報、人事評価制度構築を担当する。

              Business事業紹介

              エアーモビリティ事業

              ホバーバイク、管制システムなど次世代交通インフラの構築事業

              More Detail

              コンピューティング
              パワープール(CPP)事業

              コンピューティングマシンで構築されたパワープール事業

              More Detail

              アライアンス事業

              アライアンスによる協働開発・技術コンサルティング事業

              More Detail

              戦略事業

              新規プロダクト開発、周辺領域事業

              More Detail