CAREERS
CONTACT
UAV

UAV(無人小型飛行体)に関する研究と開発

物流改革・人命救助などUAV(無人小型飛行体)の活用を推進します

拡大の一途をたどるドローン市場

国内ドローン市場は急拡大が見込まれ、特にサービス関連の市場(機体販売以外)は2017年の約150億円から2024年見込みでは約2500億円と15 倍以上の成長が見込まれています。また、サービスの幅でも、検査・農業・建物診断・測量・物流など多くの産業へ広がっていきます。更に隣接市場として、撮影した画像・動画のA I による解析や、航空管制システム(ブロックチェーンベース)による群制御など、他のテクノロジーとの連携の可能性も見込める市場です。

加えて、国内法規制の面では2020 年頃にLEVEL4(有人地帯での目視外飛行)が可能になるなど官民・産学連携でドローンの産業化の取り組みも進んでいます。

AI技術との統合など高度なフライトを実現

弊社のドローン事業は、点検や監視等の単発のソリューション提案ではなく、導入企業様の既存業務の全体像を踏まえた上で、どこにドローン(時には、ブロックチェーンやAI)を導入すると、業務効率・質の向上に繋がるのか?十分な投資対効果が得られるのか?を明確にするところからスタートします。

また、弊社機体での実証実験や、業務上のニーズを踏まえたカスタマイズ開発、最終的には機体及び操縦士、メンテナンスの提供まで一気通貫で対応致します。一方で、技術的な分野では自律飛行関連に強みがあり、これまで様々なシチュエーションでの自律飛行を、目的に応じた適切な機体・ソフトウェアを組み合わせにより成功させてきています。

私達の研究開発技術が活用されるシーンとは?

自社製品

  • 小型球体ドローンの開発
  • オリジナル探索・救助用ドローンの開発
  • インフラ点検ドローンの開発

小型球体ドローン

オリジナル探索・救助用ドローン

コンサルティング受託開発

  • 鉄道会社向けドローン導入
  • ドローンスクール事業立ち上げ
  • ドローンレース事業立ち上げ
  • 救助用自律飛行プログラム開発
  • 防塵・防爆タイプドローン開発
  • デュアル機構カメラドローン開発
  • 電気設備点検ドローン開発

その他の事業

Air Mobility

次世代交通インフラに関する研究と開発

More Detail

BlockChain

分散型ネットワーク技術及びフィンテックに関する研究と開発

More Detail

AI

人工知能に関する研究と開発

More Detail

Products

研究・開発を基にした製品

More Detail