News&Topics

ニュース&トピックス

2020/12/21

東京ベンチャー企業選手権大会 2020にて入賞

株式会社A.L.I. Technologies(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野大輔、以下「A.L.I.」)は、東京ユニコーンプロジェクト運営委員会が主催する「東京ベンチャー企業選手権大会 2020」において、入賞いたしました。この大会は、東京都の後援を受け、世の中を大きく変え、グローバルに羽ばたき、そして次代を担っていく「ユニコーン企業の創出」を目的として開催されたものです。

第2回目となる本年は昨年を上まわる158社からのエントリーの中から、A.L.I.は書類選考、二次選考を経て、ファイナリストに選出され12月17日に行われたファイナルにおいて入賞いたしました。これからもベンチャースピリッツを忘れることなく、社会課題の解決や革新的開発を目指して一丸となって進んでまいります。

※写真左:A.L.I.製スタンダードドローン「A.L.I. Number-One」 右:ホバーバイク「XTURISMO®」 東京モーターショー2019出展モデル

近年ではドローンの活用可能性が広く認知されたことに伴い、私たちの共同研究開発パートナー数が大きく拡大し、合わせて、全国の操縦士をネットワーク化したことによりドローンソリューションのユースケース及び提供エリアを拡大させることにも成功致しました。今後は、浮上して走行するバイク「XTURISMO®」(エックストゥーリスモ)の発売開始に向け準備をしてまいります。

世の中にはインフラの建造や維持コスト、移動時間のロス、環境破壊など、地面に縛られることによって起きるさまざまな社会課題があります。サステナブルな社会の実現が叫ばれる中、A.L.I.は「空中域」から仕組みを変えていける企業となるよう、これからも技術や知見、ノウハウを結集し邁進いたします。

■大会概要
東京ベンチャー企業選手権大会 2020
http://rockinghorse2013.co.jp/event2020/

<A.L.I.の概要>
A.L.I.は、AI搭載型ドローンをはじめ、各種ソリューションビジネスを展開するドローン・AI事業、世界中のコンピューティングパワーをシェアリングする演算力シェアリング事業、サステナブルな社会を創造する電力ソリューション事業、世界初の実用型ホバーバイクの販売を目指すエアーモビリティ事業を展開しております。
A.L.I.は、今後も、既存の発想に捉われず、ドローン、AI、ブロックチェーンなどのテクノロジーを活用したプロダクトを開発し、イノベーションを起こし続けてまいります。
公式サイト: https://ali.jp/
お問い合わせ先: info@ali.jp(広報ユニット)

関連ファイル

印刷用

Recruit採用情報

成長し続けることは変化すること。A.L.I. の組織や仕組みは、常に変化し続けています。
年齢、国籍、性別問わず、メンバーのポテンシャルが最大化できる職場環境を常に模索し続けています。

Read More