News&Topics

ニュース&トピックス

2020/08/27

無人運航船の実証実験に参画

株式会社A.L.I. Technologies(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野大輔、以下「A.L.I.」)は、株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)が代表を務めるコンソーシアムのメンバーとして、無人運航船の普及を目指すプロジェクト「MEGURI2040(以下、本プロジェクト)」に参画することをお知らせいたします。
本プロジェクトは、公益財団法人日本財団が実施する「無人運航船の実証実験にかかる技術開発共同プログラム」(※1)で、5つのコンソーシアムが2021年度までに無人運航船の実証実験を行うプロジェクトになります。それぞれのコンソーシアムが無人運航船の普及を通じて海運領域での技術革新、物流や社会基盤の変革を目指し取り組んで参ります。

今般A.L.I.は、ドローンを用いたヒービングラインの岸壁投下などの係船支援技術の開発を行います。これまで培ってきたドローンの開発技術、運行管理のノウハウを余すところなく提供し、本プロジェクトにおける役割を担っていく所存です。そして、内航海運業界の喫緊の課題とされているヒューマンエラーによる海難事故の撲滅と、船員不足常態化・船員高年齢化に対応するため労務負担の軽減や問題解決に微力ながらも貢献できればと考えております。

<参考リリース>
※1日本財団:世界初、無人運航船の実証実験を開始
https://www.nippon-foundation.or.jp/who/news/pr/2020/20200612-45056.html
・株式会社商船三井:始動!自律化実現への実証航海
~日本財団と無人運航船の実証実験にかかる技術開発助成契約を締結~
https://www.mol.co.jp/pr/2020/20036.html

<A.L.I.の概要>
A.L.I.は、AI搭載型ドローンをはじめ各種ソリューションビジネスを展開するドローン・AI事業、独自の自律分散処理システムにより、世界中のコンピューティングパワーをシェアリングする演算力シェアリング事業、世界初の実用型ホバーバイクの販売を目指すエアーモビリティ事業を展開しております。
A.L.I.は、今後も、既存の発想に捉われず、ドローン、AI、ブロックチェーン等のテクノロジーを活用したプロダクトを開発し、イノベーションを起こし続けてまいります。

公式サイト: https://ali.jp/

お問い合わせ先: info@ali.jp(広報ユニット)

関連ファイル

印刷用

Recruit採用情報

成長し続けることは変化すること。A.L.I. の組織や仕組みは、常に変化し続けています。
年齢、国籍、性別問わず、メンバーのポテンシャルが最大化できる職場環境を常に模索し続けています。

Read More