News&Topics

ニュース&トピックス

2020/05/26

ジャパン・インフラ・ウェイマーク社と、公共インフラ点検に関する ドローンソリューションの社会実装に向けたパートナーシップを締結

株式会社A.L.I. Technologies(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野大輔、以下「A.L.I.」)は、今般、鉄塔・橋梁・法面等を中心に、太陽光パネルや風力ブレードまで幅広いインフラ設備の点検を全国にて実施し、公共インフラへのドローン利活用を推進する株式会社ジャパン・インフラ・ ウェイマーク(本店:大阪市中央区、代表取締役社長:柴田 巧、以下「JIW」)と全国へのドローンソリューションに関するパートナーシップを締結いたしました。

■経緯と目的

我が国の社会資本ストックは、1970年代までの高度経済成長期に集中整備されており、今後、20年以内に、急速に老朽化することが懸念されています。建設後50年以上経過する公共インフラの割合が加速度的に高くなりますが、他方で、深刻な労働力不足という社会課題を抱えるため、より効率的に維持管理・更新することが求められています。

こうした中、JIWは、橋梁、法面、電線等の公共インフラに関するドローンソリューションサービスを展開し、主要な大企業様との資本提携・業務提携を実現しています。
一方、A.L.I.は、自社テクノロジー及びデジタルIDや管制システムを包括する空のインフラ特許を通じて、測量、農業、プラント、鉄道等に関するドローンソリューションサービスを、主要な大企業様との資本提携・業務提携などにより展開し、ドローンの社会実装を進めてまいりました。

今般、両社は、双方が持つ技術やノウハウを迅速かつ広範囲に活用し、全国の公共インフラ点検に関するドローンソリューションの社会実装をより本格的に推進するため、パートナーシップを締結することといたしました。

 

■パートナーシップの内容と今後の方針

JIWとA.L.I.は、公共インフラ点検におけるパートナーとして、双方のドローンソリューションを組み合わせ、下記のような取組みを推進してまいります。
・ ドローンを活用した公共インフラ老朽化やその維持のための労働力不足の解決
・ 老朽インフラの維持・更新時の作業員の安全確保への貢献
・ 各産業界における現場点検ルール及び研修制度の整備
・ あらゆる産業におけるドローンノウハウの可視化

こうした取組みにより蓄積された、実際の現場におけるノウハウと知的財産権を伴うシステムフローは、我が国において、国土交通省が推進するドローンの国家ライセンス並びに機体登録・管理制度へ社会性の高い寄与を行うものと確信しています。
また、A.L.I.が昨年度FAI(国際航空連盟)、JAA(日本航空協会)との連携で実現したドローン競技を通じた産業界のレギュレーション策定と、JIWの持つ公共インフラ業界に関するノウハウを融合することにより、国際水準での現場におけるドローンに関するレギュレーションの確立も目指してまいります。

A.L.I.では、これからのドローンソリューションの活性化に益々の尽力をしてまいります。

<JIWについて>
JIWは、NTT西日本の子会社として、NTT西日本グループ内で培ったオペレーショナルエクセレンスを活かし、“支える人を、支えたい”をミッションに日本のすべてのインフラ点検に貢献すべく、ドローンやAIを活用した効率的なインフラ点検サービスを提供しております。
この度、全国の点検業者様と協力のもと、ドローンによるインフラ点検ネットワークを構築し、鉄塔・橋梁・法面を中心に、太陽光パネルや風力ブレードまで幅広いインフラ設備の点検を、今まで以上に円滑に実施してまいります。
JIWは、社名に込められる「日本のインフラの道しるべ」となるべく、今までの実績を活かし最新技術にも注目しながら、ドローンを利用したインフラ点検・保守業務を通じ、より安心、快適にして暮らせる社会環境づくりに貢献してまいります。
公式サイト:https://www.jiw.co.jp/

<A.L.I.について>
A.L.I.は、AI搭載型ドローンをはじめ各種ソリューションビジネスを展開するドローン・AI事業、独自の自律分散処理システムにより、世界中のコンピューティングパワーをシェアリングする演算力シェアリング事業、世界初の実用型ホバーバイクの販売を目指すエアーモビリティ事業を展開しております。
A.L.I.は、今後も、既存の発想に捉われず、ドローン、AI、ブロックチェーン等のテクノロジーを活用したプロダクトを開発し、イノベーションを起こし続けてまいります。

公式サイト: https://ali.jp/
お問い合わせ先: info@ali.jp(広報ユニット)

関連ファイル

印刷用

Recruit採用情報

成長し続けることは変化すること。A.L.I. の組織や仕組みは、常に変化し続けています。
年齢、国籍、性別問わず、メンバーのポテンシャルが最大化できる職場環境を常に模索し続けています。

Read More