TEAM

主要メンバー紹介

OFFICER

代表取締役社長

片野 大輔

Boston Consulting Group、Dream Incubator にて、メーカーから飲食まで国内外の幅広いプロジェクトに従事後、アジア最大級の独立系コンサルティングファームの日本法人代表取締役に就任。欧州への海外展開プロジェクトを推進後、10年以上に亘る戦略コンサルティング・経営支援の経験を経て、エンジェル投資家として参画していた株式会社A.L.I.Technologiesに2018年7月代表取締役COO就任。2019年3月に代表取締役社長に就任。東京大学工学部卒業。

代表取締役会長

小松 周平

外資系証券会社にて主にプロップデスクの株式デリバティブ、クレジットデリバティブトレーディング業務を担当。その後シンガポール、ロンドンのヘッジファンドにてグローバルマクロのポートフォリオマネジメントを経験。帰国後、2017年2月に株式会社エアリアルラボ(現 株式会社A.L.I.Technologies) 代表取締役就任。2019年3月に代表取締役会長に就任。 東京大学大学院先端エネルギー工学専攻修了。 宇宙空間における小型衛星を活用したマイクロ波技術の研究にてAIAA(米国航空宇宙学会)最優秀論文賞を受賞。

取締役

三浦 和夫

1982年にソニー株式会社入社、1995年より株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(現:SonyInteractive EntertainmentLLC)にてプレイステーションシリーズの開発及び設計責任者として従事。2009年4月~2011年2月ソニー株式会社生産本部副本部長兼務。2012年株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(現:SonyInteractive EntertainmentLLC)取締役、2014年同社取締役副社長、2017年ソニー株式会社執行役員を経て、2019年3月より、A.L.I.社外取締役就任。2020年3月より、エアーモビリティ本部担当取締役に就任。

取締役

伊東 大地

慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系投資銀行とヘッジファンドのニューヨーク、ロンドン、日本オフィスにてストラクチャードファイナンスやインベスターリレーションに従事。2022年4月現職。

取締役(社外)

千葉 功太郎

株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)、株式会社サイバード、株式会社ケイ・ラボラトリー(現 KLab株式会社)取締役を経て、株式会社コロプラ取締役副社長に就任し、東証一部上場に導く。現在、慶應義塾大学SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアム 上席所員、株式会社The Ryokan TokyoのCEO、国内外インターネット業界のエンジェル投資家、リアルテックファンド クリエイティブマネージャー、Drone Fund General Partner を務める。2017年12月A.L.I.社外取締役就任。 慶應義塾大学環境情報学部卒業。

取締役(社外)

馬渕 健彦

マブチモーター創業家。 オリンパス株式会社にてITサービス事業に従事。青山学院大学法科大学院を経て、2016年11月A.L.I.社外取締役就任。 上智大学法学部卒業。

ENGINEERS

ADVISER

Special Visionary KSK

本田 圭佑

プロサッカー選手。日本人アスリート初のMIT 特別研究員。 KSK ANGEL FUND 創業者。Now Do Inc 代表取締役

A.L.I. の株式を取得したのは、同社がとても素晴らしいチームであること、そして、A.L.I. が描く事業展開に共感し、僕が持つドローンを通じてこんな世界になったらいいのになぁ、というビジョンと一致したからです。ドローンを通じて、解決したい問題は大きくは3つです。1つ目は我々がプロクラブを経営するカンボジアやウガンダなど発展途上国では舗装されていない道路も多いため、ドローンによって物流問題を解決すること。2つ目は、ドローンを基地局として、発展途上国にインターネット環境を提供し、正しい情報の提供を通じて、教育水準の向上を図ること。3つ目は監視カメラを搭載したドローンにより、より安全な社会を築くこと。用途は様々ですが、ドローンを取り巻く技術は年々、飛躍的に向上しているので、今後のさらなる発展を楽しみにしています。

特別アドバイザー

安富 正文

運輸省入省後、航空局次長、鉄道局長、海事局長、大臣官房長、国土交通審議官を経て国土交通省事務次官に就任。新幹線整備、道路公団民営化、観光庁創設などに尽力。明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録にも関わり、退官後は東京地下鉄株式会社代表取締役会長、顧問(現任)。 瑞宝重光章受章、東京大学法学部卒業。

特別アドバイザー

小高功嗣

1987年4月に弁護士登録し、佐藤・津田法律事務所に入所。シカゴ大学ロー・スクール修士課程修了後、1990年8月ゴールドマン・サックス証券会社に入社し、1998年11月に同社マネージング・ディレクターに、2006年11月にパートナーに就任。2009年11月に西村あさひ法律事務所に入所した後、2011年1月に小高功嗣法律事務所を開業。マネックスグループ株式会社、LINE株式会社及びケネディクス株式会社の社外取締役を歴任。現在、Apollo Management Japan Limited日本における代表者及びLINE Financial株式会社の社外取締役を兼職。

TECHNOLOGY FIELD技術領域